2019 食べログ百名店(Tokyo)

麺屋一燈(新小岩)

【総評】

言わずと知れた超有名店・オペレーション・ホスピタリティも一級品

食べログ百名店 (ラーメンTOKYO):3軒目

今日は朝早くから仕事に着手。早めに終わらせるため、巻きで仕事を終わらせる。

なぜなら、先日の「くろ喜」に引き続き、某有名店に行こうと画策しているからだ。

降り立ったのは新小岩。

徒歩5分ほどのところにある麺屋一燈。

食べログラーメン部門で全国1位を獲得したこともある超有名店である。

2年ほど前に行った際は真冬平日の夜にも関わらず、50分ほど待った記憶があり、それ以降、足が遠のいていた。

が、ふとホームページを見る機会があり、調べてみると今はネットから事前予約ができるとのこと。

EPARKというサービスだ。

簡単な会員登録をすれば、web上で予約が可能。

2日前の0時から予約開始とのことで、

ちょうど0時を回ったタイミングで予約。

「将来順番受付」を利用して、本日18時に予約を入れていたというわけだ。

17時45分到着。

店の前には5人ほど。スタッフが「整理券」を持っているかどうかを聞いて回る。

「持っている人」と「いない人」で待ち列が異なるようだ。

私は「整理券」と今回の「ネット予約」が一緒かどうか分からなかったため、

ネットで予約している旨を伝えると、「○○様ですね。」との回答有り。

ひと安心

(なお、予約画面提示は不要であった。店側は名前で管理している模様)

すぐに食券を買うように促される。

「特製濃厚魚介つけめん」+「大盛」をチョイス。

再び外へ。

17時55分。暖簾がかかる。18時より少し早いが開店だ。

まず、紙の整理券を持っている数組が呼ばれ、そのあとに

ネット予約の私が呼ばれる。(私だけ名前なので恥ずかしい。。)

綺麗な店内だ。

特徴的なのはカウンターの高さ。

頭の位置より高いため、調理風景を見ることはできない。

裏を返せば、目の前の一杯に集中できるレイアウトだ。

卓上のコップをセルフで給水し、しばし待つ。

待つこと5分。

着丼。

特製濃厚魚介つけめん(1350円)+大盛(150円)

麺がツヤツヤである。

【麺】

麺だけを味わってみると、良く冷水で締められており、コシが強い。

讃岐うどんで言う「エッジが立っている」という表現が当てはまるような「角」を感じることができる麺だ。

全粒粉の小麦の甘みを感じることができる。

「とみ田」のような極太ではないが、

ザ・王道を行く、皆に好かれるタイプの麺だ。

【スープ】

これも王道スタイルの濃厚魚介と鶏が効いたダブルスープ。

若干の酸味があり、後味もよい。

粘度はそこまで高くはないが、

麺が極太ではないことを考えるとちょうど良く、考え抜かれたバランスである。

【チャーシュー】

3種類が鎮座。

まずはこちらの豚。

肉の旨みを閉じ込めて柔らかくする「真空低温調理」

甘みを感じて美味しい。

鶏むね肉。

しっとりとして、ホロっと噛み切れる。とろけるチャーシュ―。

煮豚。

歯ごたえのしっかりとした豚バラ。

3種ともインパクトのある味付けはなく、素材の味を楽しむタイプ。

【つくね】

チャーシューと異なり、つけ汁の中に入っており、

噛んだ瞬間、思わず熱い!と言ってしまうほど良く熱せられている。

青じそが入っており、香りも楽しめる逸品。

【味玉】

これは好みのド真ん中であった。

黄身が素晴らしい。限りなく生に近い。

それでいて白身はしっかりと茹でられている。

ジャストな時間管理、茹で後の冷水処理の賜物だと思われる。

味も白身の中まで染みわたっており、

つけ汁に付けることなく、単品でしっかり勝負できている。

【嬉しいサービス】

麺を食べ進めていくと、ここで店員から、つけ汁2杯目が提供される。

大盛を頼むと自動で付いてくる嬉しいサービス。

麺が冷水で良く絞められているため、食べ進めていると、どうしてもつけ汁がぬるくなってしまうが、

こういった気遣いは非常にうれしい。

おかげで後半も飽きることなく楽しむことができた。

【スープ割】

最後にカウンター上のポットを使ってスープ割を頂く。(セルフ)

つけ汁に比べて、まろやかになり、優しい味わいにホッとする。

あっという間に間食。

ごちそうさまでした。

予約システムの導入や、大盛注文時のつけ汁追加サービスなど

ホスピタリティに溢れるお店であった。

2日前に行くことが決定している場合、絶対にネット予約がおススメだ。

【総評】

言わずと知れた超有名店・オペレーション・ホスピタリティも一級品

【店舗情報】

コート掛け:有

荷物置き:カウンター下に小さな棚有

椅子:背もたれ無

紙エプロン:無

水:セルフ(コップ・サーバーともに卓上)

レンゲ:セルフ(卓上)

紙ナプキン:有(卓上)

ネット予約:2日前から可(EPARKの将来順番受付)

行列接続方法:整理券・ネット予約者は店入口の椅子付近で待機していると店員より声をかけられる模様。

【以下、食べログより引用】

麺屋一燈(食べログへのリンク)

↓ブログのランキングに参加しています。もし宜しければ、クリック頂けると1票入るため、励みになります。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

ピックアップ記事

  1. 【並び方解説有】陽はまたのぼる(綾瀬)
  2. 中華蕎麦 とみ田(宅麺.com)
  3. 【並び方解説有】めん 和正(三軒茶屋)
  4. 【並び方解説有】麺処 井の庄(石神井公園)
  5. 【並び方解説有】中華蕎麦 ひら井(北府中・西国分寺)

関連記事

  1. ラーメン

    食べログ ラーメン 百名店 TOKYO 2019 巡りを終えて

    せっかくなので所感を残しておこうと思いアップしておきます。本…

  2. ラーメン部長のオススメ!!

    八雲(池尻大橋)

    【総評】旨味を超えた甘味広がる清湯スープはため息がでる美味し…

  3.  醤油

    柴崎亭(つつじケ丘)

    【総評】鴨ダシ蕎麦のような鴨の甘味が強い上品な味わい。…

  4.  醤油

    一番いちばん(町田)

    【総評】東京で味わえる本場白河ラーメンは、鶏ガラ醤油の優しい…

  5.  二郎系

    ラーメン二郎 神田神保町店(神保町)

    【総評】二郎の中でもトップクラスの驚異的ボリューム!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

人気記事

  1.  醤油

    麺尊 RAGE(西荻窪)
  2. 2019 食べログ百名店(Tokyo)

    スパイス・ラー麺 卍力(まんりき)(西葛西)
  3. 2019 食べログ百名店(Tokyo)

    煮干鰮らーめん 圓(東京・八王子)
  4.  醤油部門ベスト3(2019)

    食べログ百名店制覇のラーメン部長が選ぶ、2019百名店のオススメ醤油ラーメンベス…
  5.   松戸市

    【予約方法の解説有】中華蕎麦 とみ田(松戸)
PAGE TOP