塩

神保町 黒須(神保町)

【総評】

まろやか塩と鶏・魚介が優しく調和した淡麗系の極みスープ。スッキリながらもコクと奥深さが堪能できる一杯。

食べログ百名店 (ラーメンTOKYO):99軒目

 

遂にこの日がやってきました。

百名店ラーメンTokyo2019制覇の日です。

(1店舗は閉店してしまっているので99軒でコンプリートの扱いとしています。)

3月から始めた百名店制覇の旅も今日で終わりを迎えます。(達成感というより少し寂しいような。。)

13時35分

ちょうど満席だったので中待ち席で待機します。

【並び方】

外待ち発生時=まず並ぶ。中待ちへ移動時に食券購入

中待ちのみ=食券購入し、中待ち席へ着席

(中待ち席は3席)

【メニュー】

ノーマルメニューとして、塩蕎麦・醤油蕎麦・煮干蕎麦があります。

サイドメニューの肉飯は150円という驚異のコスパで人気です。

【限定メニュー】

黒須の限定は超有名です。券売機の右上(コート掛けハンガー上)に限定メニューが記載されています。

特に和え玉はすべての人にオススメしたいです。(大盛り・替え玉が無いためオススメ)

この日は

szatmariの鴨蕎麦(醤油・塩)←スチャットチャリーと読むそうです。

トリュフの香る蕎麦(醤油・塩)

和え玉(鴨のリエットポワブルベール風)

がありました。

限定の注文方法は少し特殊です。

①とあれば券売機で「限定①」のボタンを押します。

同様に③とあれば「限定③」のボタンを押します。

なお、券売機に値段の表記はありませんが、機械には登録されており、お金が足りないと買えないようになっています。

和え玉は常に限定③なので、300円を入れて、限定③ボタンを押せばOKです。

特製塩蕎麦と限定③の和え玉をチョイス。

店員さんに塩蕎麦のみ渡します。(和え玉の食券は和え玉を提供時に回収されるとのこと。)

3分ほどで、席が空き、着席です。

カウンターが8席ほど。隣との間隔がめちゃくちゃ狭いデス。(肘をたたんで食べないと隣の人と接触してしまうほど)

但し、店員さんのスムーズなオペレーションと丁寧な接客のため、それほどストレスは感じません。

着席からわずか30秒ほどで着丼。

特製塩蕎麦(1200円)

惚れ惚れするほどキレイな黄金色スープです!!

 

【スープ】

まろやかでカドのとれた優しい塩を感じます。鶏の旨みと魚介も上品に主張してきます。ただ、どれが強いというより、全てがうまく調和しています。まろやかながらも深みがあり、まさに淡麗の極みといった感じ。

【麺】

加水率高めのストレート細麺です。平打ちなのも特徴的。茹で具合は少し柔めといったところ。噛むたびにスープの旨み・甘みと合わさります。

【チャーシュー】

豚肩ロースチャーシュー

薄切りで大判の低温豚です。

やわらかで口の中で溶けていきます。驚くべきはその甘さ。本当に甘い!めちゃくちゃ美味しいです。

 

鶏ムネチャーシュー

パサつきなくシルキーで柔らか。それでいて旨みもしっかり。

味付けはわずかに柑橘系の酸味を感じます。

こちらも美味しいです!

【味玉】

黄身はトローのタイプで色がめちゃくちゃ鮮やか。味付けは控えめで、黄身を味わうタイプです。

 

途中で店員さんに「和え玉お願いします」と告げ、2分ほどで着丼。

和え玉(鴨のリエットポワブルベール風)(300円)

レンゲ乗っているのがリエットと呼ばれるものです。

パテにもよく似たペースト状のものです。

クセがなく、ほのかにペッパーも効いていてめちゃくちゃ美味しいです。パテだったので、レバーを連想してしまいましたが、レバーの風味は感じませんでした。(おそらく入っていないかと思います。)よって万人受けする味だと思います。

こちらの麺は塩蕎麦とは異なり、低加水でパツパツな細麺です。やはりパツ系の麺は和え玉に良く合います。使い分けているところが好印象です。

量は半玉分なので、小食の方でも十分に食べきれる量だと思います。

 

今度は限定ラーメンも食べてみたいです。

ごちそうさまでした。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

食べログ ラーメン 百名店Tokyo 2019 制覇の旅 【完】

 

コート掛け:有(カウンター後ろ)

背もたれ:無

水:店員さんより提供

荷物置き:無

備考:店内が狭く荷物置きが無いため要注意

 

【以下、食べログより引用】

神保町 黒須(食べログへのリンク)

 

お店twitter(営業情報と限定メニューが掲載されています。)

 

↓ブログのランキングに参加しています。もし宜しければ、クリック頂けると1票入るため、励みになります。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

 

 

ピックアップ記事

  1. 【並び方解説有】中華蕎麦 ひら井(北府中・西国分寺)
  2. 【並び方解説有】麺処 井の庄(石神井公園)
  3. 【並び方解説有】陽はまたのぼる(綾瀬)
  4. 【宅麺の実力が凄すぎた】らぁめん大山(宅麺.com)
  5. 【並び方解説有】味噌麺処 花道

関連記事

  1. ラーメン部長のオススメ!!

    【並び方解説有】つけめん金龍(小川町・淡路町・神田)

    こんにちは。ラーメン部長です。今回は人気急上昇中の話題の新店…

  2.  二郎系

    ラーメン二郎 三田本店(三田・田町)

    【総評】言わずと知れた二郎総本山。初心者も訪問しやす…

  3.  醤油

    ラーメン屋 トイ・ボックス(三ノ輪・三ノ輪橋)

    【総評】分厚い鶏油の層から溢れ出る旨味全開のコク。チ…

  4.  二郎系

    火の豚(人形町)

    【総評】汁ドロ系濃厚まぜめん、味変要素多彩でジャンキー度 極…

  5.  醤油

    【並び方(整理券)解説有】中華そば 多賀野 (荏原中延)

    【総評】平日営業のみで訪問難易度高し。鰹ダシの奥深い…

  6. ラーメン部長のオススメ!!

    【並び方(記帳方法)解説有】らぁ麺や 嶋(西新宿五丁目)

    2020年6月にオープンし、2020年のTRY新人大賞・総合を獲得。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

人気記事

  1. ラーメン

    食べログ ラーメン 百名店 TOKYO 2019 巡りを終えて
  2.  二郎系

    【並び方解説有】ピコピコポン(西早稲田・高田馬場)
  3.  塩

    RAMEN にじゅうぶんのいち(東尾久三丁目・町屋)
  4. 宅麺.com

    中華蕎麦 とみ田(宅麺.com)
  5.  醤油

    中華そば さとう(穴守稲荷)
PAGE TOP