豚白湯

  (最終更新日:2022.10.30)

ろく月(浅草橋)

こんにちは。ラーメン部長です。今回は豚白湯(ぶたパイタン)の有名店。過去に百名店入りもしています。澄んだスープである豚清湯は東中野の「かしわぎ」が有名ですが、こちらは濁ったスープである白湯。豚骨とは書かずに敢えて豚白湯と記載しているのが個人的には気になります。果たして豚骨との違いは如何に。

【メニュー】

豚白湯らぁめん・あっさり醤油らぁめん・つけ麺があります。看板メニューは豚白湯らぁめんデス。(ほとんど全てのお客さんが豚白湯らぁめんを頼んでいました。)

【オススメトッピング】

特製がオススメです。味玉が追加され、海苔が増量されます。加えて特徴的なのがアスパラ・オクラ・ヤングコーンの追加が追加されること。彩りが鮮やかになります。

味付き替え玉もオススメです。低加水のパツパツ麺なので、汁無しで食べるとコシの強さが強調されて美味しいデス。魚粉と香味油の効いた味わいもウマいデス。普通の替え玉+50円で味付きになるので、替え玉される方は、味付きが絶対オススメ。

13時半。待ち無し(先客8割)

食券を購入し、店員さんに手渡し。着席します。カウンターと4名掛けテーブル1卓で10名ちょっとのキャパシティ。店員さんは3名でハキハキした接客が心地良いデス。

3分ほどでスピード着丼。着丼時に店員さんから「替え玉は声掛け下さい」と案内がありました。

特製豚白湯らぁめん(950円)

【スープ】

豚のうまみがしっかり溶け出したトロっとした濃厚スープ。濃厚ですが豚骨臭もなく驚くほどクリーミー。これが豚骨では無く豚白湯を名乗る所以(ゆえん)でしょうか。「かえし」に昆布、アサリ、烏賊も加えているとのことで、わずかに魚介出汁も感じます。豚骨一辺倒ではなく、バランス感も素晴らしい。コッテリが苦手な人でもペロリといけちゃうと思います。

【麺】

焙煎胚芽を混ぜ込んだ中細ストレートの自家製麺。パツパツしたコシと食感があります。小麦の風味も豊かで、この手のスープには間違いなく合うタイプ。

【豚バラチャーシュー】

スペイン産の豚バラとのことで、アブラの甘みが非常に強く美味しいデス。醤油ベースのしっかりとした味付け具合も絶妙で、是非おつまみで食べたいくらいオイシイ豚。

【味玉】

しっかり目の茹で加減で、味付けは控えめ、黄身の甘さが良い箸休めに。

【アスパラ・オクラ・ヤングコーン】

これを見れば一目でろく月と分かるくらいの特徴的なトッピング。アスパラはめちゃくちゃ長い!

 

残り少なくなった時点で、店員さんに「替え玉お願いします」と声掛け。1~2分でスピード着丼。

味付き替え玉(200円)

加水率低めなパツパツ麺でコシがありマス。スープに浸っていないためコシが長持ちするのも良き。魚粉と香味油の味わいも豊かで、豚感全開ラーメンとは異なる風味です。更にはラーメンスープに浸して食べると動物魚介スープに変わるので、一杯で色々楽しめる!

 

驚くほど臭みが無くクリーミーで、豚骨とはどこか違う。まさに「豚白湯」でした。ごちそうさまでした。

背もたれ:有(コート掛け可)

荷物置き:カウンター下に小棚有

水:セルフ(卓上にコップ・ピッチャー有)

 

お店公式twitter(最新の営業情報が掲載されています)

 

ラーメン部長が自信を持ってオススメする宅麺.com。

お店の味をそのまま冷凍してお届けしてくれる画期的なお取り寄せグルメです。チルドタイプやカップ麺とは違い、そのまま冷凍しているのでクオリティが違います!しかもチャーシューやメンマも付いてくる!

(交通費や並ぶ時間を考えると断然お得で、例えば小さいお子さんがいて、普段なかなか麺活できない方や、晩酌しながらゆっくり食べたい人にも是非オススメです。ラーメン部長も毎度お世話になっています!!)

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓(リンク先でラインナップが確認できます)

 

 

宅麺.comの在庫有の商品一覧はこちら。在庫の状況は毎日変わるため定期的に要チェック!!

 

ろく月(食べログへのリンク)

 

↓ブログのランキングに参加しています。もし宜しければ、クリック頂けると1票入るため、励みになります。

 

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

ピックアップ記事

  1. 【並び方解説有】カレと。Men(清澄白河)
  2. 【並び方解説有】麺笑 巧真(八王子)
  3. 【並び方解説有】ラーメン二郎 亀戸店(亀戸)
  4. 【並び方解説有】維新(目黒)
  5. 【並び方解説有】中華そば しながわ(要町・池袋)

関連記事

  1. ラーメン部長のオススメ!!

    【並び方解説有】らーめん 改(蔵前)

    【総評】貝の旨味たっぷりの塩スープが絶品。塩には珍し…

  2.  醤油

    【並び方解説有】麺 みつヰ(浅草・田原町)

    【総評】七彩出身のご主人が作る、手もみ麺のモチモチ感と、おろ…

  3.  鶏白湯

    らーめん天神下 大喜(秋葉原・仲御徒町・末広町)

    2021年4月26日~6月中旬の間で1日限定10食で純とりそばが提供…

  4.  塩

    粋な一生(秋葉原・末広町)

    こんにちは。ラーメン部長です。今回訪問したのは、ラーメン激戦…

  5.  醤油

    麺処 晴(入谷・鶯谷)

    【総評】煮干しの旨みだけを抽出した煮干し系淡麗醤油。…

  6.  醤油

    中華ソバ ビリケン(浅草)

    【総評】らーめん改のセカンドブランドでテーマは鴨。鴨…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

人気記事

  1.  醤油

    【並び方解説有】麺屋 中川會 住吉店(住吉)
  2.  醤油

    【並び方解説有】中華そば 和渦(わか) TOKYO(北品川・品川)
  3.  醤油

    【再訪】饗 くろ喜(浅草橋or秋葉原)
  4.  つけ麺部門ベスト3(2019)

    食べログ百名店制覇のラーメン部長が選ぶ、2019百名店のオススメつけ麺ベスト3
  5. 2021 食べログ百名店(Tokyo)

    麺屋一燈(新小岩)
PAGE TOP